トップ 新規 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

categoryfunction.coreaitalent

掲示板(停止中) | About | Reference | Lyceum(スクリプト入門) | Resources | Contributors | LexiconJP-OLD | NWN Builders

Core AI Talent Function Category

コアAIの技能を扱うファンクション

Functions

NameBrief Description
GetCreatureHasTalentクリーチャーが特定の特殊能力を持っているかどうかを決定します。
GetCreatureTalentBestクリーチャーの特殊能力のグループの中から最も優れた特殊能力を決定します。
GetCreatureTalentRandomクリーチャーが所有するタレントのグループからランダムなタレントを帰します。
GetMatchCompatibility要求される方法で選択されるクラスから、クリーチャーが特殊能力を使用できるかどうかを調べます。
MatchCombatProtections特殊能力が保護戦闘呪文であるかどうかを返します。
MatchElementalProtections特殊能力が保護呪文であるかどうかを返します。
MatchSpellProtections特殊能力が保護呪文であるかどうかを返します。
StartProtectionLoop使用する保護特殊能力を見つけます。
TalentAdvancedBuffNPC/Creatureが呪文や特殊能力を持っている場合、優先順位リストを使用して彼等自身を強化させます。
TalentAdvancedProtectSelfAIは速やかに近くの敵を検索し、それが面する敵のタイプに対して、それ自体上に最も有益な防御系タレントを得ます。
TalentBardSongAIがバードソング特技を持っている場合それを使うかどうかを決めます。
TalentBuffSelf増強や防御のポーションの為に使います。
TalentCureCondition最も近い友好関係の対象の病気、毒、呪い、盲目、聴覚喪失を治療します。
TalentDragonCombat戦闘で、ドラゴンが選択するタレントを得ます。
TalentEnhanceOthers同じパーティーの他の仲間を支援するためのベストな能力、呪文やスキルを決定するためにNPCやクリーチャーによって使用されます。
TalentFlee呼出objectを他のobjectから離れさせます。
TalentHealクリーチャーの主人(ヘンチマン)や仲間のパーティーメンバーがダメージを受けているかどうかを決定し、ダメージを受けている場合、回復する能力があれば回復しようと試みます。
TalentHealingSelfNPCまたはクリーチャーが負傷状態かどうか調べ、もしそうであれば、呪文かポーションのどちらかを使用して治療させます。
TalentPersistentAbilities現在のクリーチャーがオーラを投影する能力を持っているかどうか、そしてもし持っていれば活性化するかを決めます。
TalentRangedAttackers射程ある攻撃法で攻撃されている間の、呪文詠唱者であるNPCの行動方針を決定します。
TalentUseEnhancementOnSelfある特殊能力の使用の成功時にTRUEを返し、そうでない場合はFALSEを返します。
TalentUseProtectionOnSelfある特殊能力の使用の成功時にTRUEを返し、そうでない場合はFALSEを返します。
TalentUseProtectionOthersある特殊能力の使用の成功時にTRUEを返し、そうでない場合はFALSEを返します。

See Also

Function Categories