トップ 新規 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

categoryfunction.coreai

掲示板(停止中) | About | Reference | Lyceum(スクリプト入門) | Resources | Contributors | LexiconJP-OLD | NWN Builders

Core AI Function Category

Functions that deal with the core artificial intelligence engine

Functions

NameBrief Description
ActionCloseDoorオブジェクトにドアを閉める行動をさせます。
ActionForceFollowObjectNPCobjectに付き従うよう強います。
ActionForceMoveToLocationlocationNPCを移動させるよう試みます。
ActionForceMoveToObject明瞭な進路が存在しなくても、目標objectのある距離にNPCを移動させるよう試みます。
ActionMoveAwayFromLocation実行者をlocationから立ち去らせます。
ActionMoveAwayFromObjectアクションの主体を、目標からある一定の距離を離れさせます。
ActionMoveToLocationアクション・キュー中のさらにアクションを実行する前にNPClocationに移動させます。
ActionMoveToObjectアクションの主体を目標objectの一定の距離へ移動させます。
ActionRandomWalk主体をそれ自身に近い任意の位置に歩かせます。
ActivateFleeToExitクリーチャーをその出口となるウェイポイントに走らせ消えます。
AssociateCheckobjectがヘンチマン(PCの傭兵)かそうでないかを調べます。
BashDoorCheckヘンチマンが扉を殴り続けさせる為にDetermineCombatRoundの中で使われます。
CheckEnemyGroupingOnTargetターゲット周辺の球体状の範囲内の敵の数を取得します。
CheckFriendlyFireOnTargetターゲット周辺の球体状の範囲内の友好的クリーチャーの数を取得します。
CheckWayPointsNPCが歩くための有効なウェイポイントを持っているかを判断します。
chooseTactics職業に特有の戦術を決定します。
CompareLastSpellCast呪文が以前にクリーチャーによって詠唱された呪文と同じ物であるかどうかを決定します。
DetermineAssociateCombatRoundこの関数は使用できません。
DetermineCombatRound特定のラウンドの間にとるNPCの行動を決定します。
DetermineSpecialBehaviorクリーチャーのデフォルトの行動を無効にして、特別の行動をとらせます。
FindSingleRangedTarget3メートル以上離れた敵を探す。
GetAILevelクリーチャー上で動作してる現在のAI(人工知能)レベルを取り出します。
GetBehaviorState?Test whether a creature is in a particular behavior state.
GetCreatureTalentBestクリーチャーの特殊能力のグループの中から最も優れた特殊能力を決定します。
GetDistanceBetween2つのオブジェクトの間の距離を測る。
GetDistanceBetweenLocationsゲーム内の2つの位置(ロケーション)の距離を測ります。
GetDistanceToObjectスクリプトの呼出者とobjectの間の距離(メーター)です
GetFactionMostDamagedMemberoFactionMemberのファクションに属する中から、最もHPに受けた被害が多いメンバーを得ます。
GetFleeToExit実行しているオブジェクトが、ActivateFleeToExit関数を使用できる場合、TRUEを返します。
GetFollowDistanceパートナーがマスターに追従する場合の間隔をメートルで決定します。
GetGoingToBeAttackedBy現在の戦闘ラウンドで他のクリーチャーを攻撃しているクリーチャーを取得します。
GetIsFightingクリーチャーが戦闘中かどうかを得ます。
GetLastGenericSpellCastこの関数を呼び出したクリーチャーが最後に詠唱した呪文を取り出します。
GetLastHostileActorobjectに対し最後に敵対行為を実行した、プロットクリーチャーではない生存者を得ます。
GetLastPCRested最後に休憩したPCを返します。
GetLastPerceptionInaudibleもはや聞くことができない最後の知覚されたオブジェクトを得ます。
GetListenPatternNumberOnConversationで実行中のconversationパターンを調べます。
GetMostDangerousClassNPCに対する最も脅威なグループタイプを決定するために、4つの基本形を使用します。
GetNPCWarningStatus別のオブジェクトに対するNPCの心の状態を決定します。
GetRacialTypeCount20メートル以内にいる、ある種族のクリーチャーの数を決定します。
GetSpawnInConditionクリーチャーが、BioWareのコアAIシステムによって設定されたある特定の状態を持っているかどうかを決定します。
PlayImmobileAmbientAnimationsクリーチャーが、より真に迫って立っている様に見えるように、いくつかのアニメーションを実演させます。
PlayMobileAmbientAnimationsクリーチャーが、より真に迫って見えるように、いくつかのアニメーションを実演させます。
Prefers冒険者が武器タイプを使用することを好むかどうか得ます。
RemoveAmbientSleep聴覚チェックが成功した場合に睡眠効果を取り除きます。
RespondToShout?Sets NPC to respond to numerous alerts sent by PC or other NPCs.
RunNextCircuitNPCにウェイポイントの始点へ移動させる。
SetAILevelクリーチャーのAI(人工知能)レベルを設定します。
SetAssociateStartLocationNPC仲間のスタートロケーションをNPCが現在いるロケーションに設定します。
SetBehaviorStateNPCの行動を設定します。
SetLastGenericSpellCast最後に詠唱された呪文のIDを保管するローカル変数を設定します。
SetListeningオブジェクトが聞くべきかどうかを設定します。
SetListeningPatternsAIを適切に機能させるためにリスニングパターンを用意します。
SetListenPatternオブジェクトが特定のパターンを聞くように設定します。
SetNPCWarningStatusNPCの警戒ステータス状態を保管します。
SetSpawnInConditionBioWareによって提供されているデフォルトAIスクリプトに影響を与えるカスタムフラグを設定します。
SetSummonEffect呪文詠唱に基づいてスペシャル視覚エフェクトと指定のクリーチャーを定めます。
SetSummonHelpIfAttacked攻撃されているNPCを助けるエンカウントを作成します。
SetWayPointTo1NPCに対し彼らの当初のウェイポイントに戻るように伝えます。
TalentMeleeAttack全てのNPCが近接戦闘をしている間のアクション方針を決定します。
TalentMeleeAttacked?Determines best course of action for NPC spell-caster when in melee combat.
TalentSeeInvisibleNPCが特技もしくは呪文によりインビジブルクリーチャーを可視するアビリティがあるかどうか調べます。
VerifyCombatMeleeTalent?Determines whether a combat talent could be used on an object.
VerifyDisarmDetermines whether a creature could possibly be disarmed.
WalkWayPointsNPCクリーチャーに予め設定した一連のウェイポイントを歩かせます。

See Also

Function Categories