トップ 新規 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

categoryfunction.conversation

掲示板(停止中) | About | Reference | Lyceum(スクリプト入門) | Resources | Contributors | LexiconJP-OLD | NWN Builders

Conversation Function Category

会話を扱うファンクション

Functions

NameBrief Description
ActionPauseConversation実行中のconversationを中断します
ActionResumeConversation中断をかけていたconversationを戻します。
ActionSpeakStringobjectに会話させます
ActionSpeakStringByStrRefクリーチャーに翻訳した文字列を話させます
ActionStartConversationPCとのconversationをNPCに開始させます
AddJournalQuestEntryプレイヤーのジャーナルに登録事項を追加します。(日記エディタで、エントリーを作成するのが先決です。)
BeginConversationconversationを即座に開始しようと試みる
FaceNearestPCNPCを一番近くの見えているPCの方に向けます
FloatingTextStringOnCreatureテキストをターゲットの頭上に簡潔に表示します
FloatingTextStrRefOnCreatureテキストである文字列のRefをターゲットの頭上に簡潔に表示します
GetDialogSoundLengthWave(音声)の長さを、秒で取得ます。
GetJournalQuestExperienceジャーナルカテゴリーで設定した経験値の量を返します。
GetLastSpeaker最後に会話したクリーチャーを取得します
GetListenPatternNumberOnConversationで実行中のconversationパターンを調べます。
GetMatchedSubstringListenPatternで指定された文字列と一致した文字列を返します。
GetMatchedSubstringsCountListenPatternで指定した文字列と一致した文字列の数を返します。
GetPCSpeaker現在、NPCと会話中のPCを取得します
IsInConversationオブジェクトが会話中かどうか決めます。
PersistentConversationAttemptNPCが指定されたPCと確実に会話をするよう試みます。
PlayConversationAnimation実行物をPCの方を向かせ、アニメーションさせます
SetCustomTokenカスタムトークンの値を設定します。
SpeakOneLinerConversation1行のconversationを話させます
SpeakStringonjectに会話を強制します
SpeakStringByStrRefobjectにStrRefから変換される文字列を即座に話させます。
StartingConditionalこれはカンバセーション・エディタ用のテンプレート関数です。

See Also

Function Categories